納豆のネバネバ容器を洗う世界一簡単な方法

納豆のネバネバ容器を超簡単に洗う方法

本サイトにはプロモーションが含まれています

納豆食べた後のパックって洗う?そのまま捨てる?

洗うのはめんどくさそう。

でもそのままゴミ箱に入れるとすごく匂う

実は納豆のスチロールトレイってものすごく簡単に洗えるんです。

こする必要ない、どころか、ネバネバに触る必要すらない。

超カンタンなので試してみて。

目次

納豆のネバネバは水を入れて置いておくだけでとれる

あんなにネバネバだった納豆の容器、こすらなくてもこんなにきれいに。

どうやるかというと、水をかけて放置するだけ

タイムラインのタイトル
  • step1
    食べ終わった容器をシンクへ

    ※実際の写真だと絵面が見苦しくなりそうなので、ネバネバがついていたところに油性ペンで色を付けました。

    食べ終わった納豆パックを流しに置きます。

  • step2
    水をかける

    水道の水をかけます。
    ネバネバに水がかかったらOK。水道を流し続ける必要はありません。

    縁についた部分を排水口の方に向けるのがミソ。
    低くなってるので水が常に触れるようになります。

  • step3
    何もしてないのにネバネバが消えてる

    しばらくして確認すると、もう跡形もありません。
    軽くすすいで乾かして捨てましょう。

こすることなく、容器に水を入れただけ。

実はあのネバネバは見た目に反してとても水に溶けやすく、水に触れているだけで溶けてしまうんです。

ネバネバがなくなったらサッとすすいで乾かしておくだけ。

乾いてから触ってみても跡形もありません。

朝食べたものは、昼食の準備をする頃にはもうきれいに。

浅葱
浅葱

納豆パックの上で食器洗いするとさらに早く落ちます

そのまま放置すると匂ってくる容器も、水をかけた瞬間にもうにおいません。

洗い桶みたいなのを使う必要もありません。というかスチロール容器が水に浮いちゃうので逆にダメ。

そのままシンクに置いて水をかけてください。

ちびあさぎ
ちびあさぎ

乾いたらキュッキュッと音がなるくらいキレイに落ちていて感動しますよ!

そもそも洗う必要ある?洗ったほうがいいんです

面倒なのでそのまま捨てている人も多いのではないでしょうか。

でも納豆のパックはそのまま捨てるとニオイがひどい!

ネバネバなんて水をかけて放置してるだけでキレイになるんだから、捨てる前に洗うべきです。

実は私の住んでいたところではゴミ分類が極端で、納豆の容器すら洗ってプラスチックごみとして資源回収しなくてはならない地域でした。
でもやってみると洗うのは意外と簡単で、むしろそのまま捨ててキッチンからイヤなニオイを発生させるよりもずっと快適です。

虫の発生源にもなるかもしれないので、ネバネバを落としてから捨てたいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次