Amazonマーケットプレイス保証の申請ボタンがない場合の返金方法

マーケットプレイス保証のボタンが無くて申請できない場合の方法 生活・お役立ち
Amazonからの商品が届かない!
キャンセルや返金の方法が分からない!
マーケットプレイス保証のボタンがどこにもない!

こんな状況の解決策を解説します。

先日マーケットプレイス詐欺に遭いました浅葱です、こんにちわ。

注文した商品が届かず、どうやら出品者が詐欺グループのもよう。

そういった場合Amazonには「マーケットプレイス保証」というシステムがあり返金対応できるのですが、今回の件はマーケットプレイス保証申請のボタンがどこにも表示されませんでした。

どうやら条件に該当しない?

 

しかし最終的に無事返金対応となることができました。ホッ

今回の体験をもとに、同様の手口で困っている方への参考になれば幸いです。

決して泣き寝入りしないで戦うべき!

 

スポンサーリンク

マーケットプレイストラブル経緯と対応の流れ

詐欺のケースはさまざまだと思うので、ちょっと詳しく今回のケースを書き記します。

必要ない、やり方だけ知りたい方はこちらからジャンプ

以前から欲しかった食器洗い機が急に5,000円近くも値下げされていたんです。

飛びついて注文しました。
~。。。ピョン ミ ピョン ミ(ノ・o・)ノ

それが悪質なマーケットプレイス業者だったのです。

配達予定日になっても届かないし、配達状況も分からず、追跡番号もないので照会もできません。

まず配送業者がいつもと表記が違いました。

住んでいる地域がちょっと田舎なため運送会社は常にヤマトか郵便、たま~に佐川といったところで、都会でよく聞く粗悪な運送会社の被害とは無縁でした。

ですのでそれ以外の配送業者であることに違和感はありました。

そこで気づけばよかったんですが・・・

その後徐々に予定日が書き換えられ・・・

どんどん遅れ・・・

そして・・・

そして結局届きませんでした。

ここでようやく怪しいと気づき出品者を調べてみると・・・

〇評価欄のコメント 一部抜粋

“いつになったら商品は届くのでしょうか。期日は3度も破られました。キャンセル検討中です。”

“「25%を払い戻します。本当におaび申し上げます。来る製品に問題はありません。」とありますが、25%しか返金されないということでしょうか?間違った商品を届けられて、こちらには何の非もないのに・・・”

“本日まだ商品が届いていない。何を評価するんだ?遅配連絡が遅いという対応の不備だけか?”

あっ・・・ダメなヤツや・・

ここでようやく対応を始めます。

 

マーケットプレイス保証の申請

今回のケースは、

  • すでに「発送済み」の表記があるためキャンセルできない
  • 商品が届いているわけでもないため返品対応もできない

ですのでマーケットプレイス保証を申請することにしました。

マーケットプレイス保証とは、商品を発送されずにお金をだまし取られたり、違う商品を送られたりしたときに返金対応してもらうシステムです。

マーケットプレイス保証の申請手順
  1. 注文履歴から「マーケットプレイス保証を申請」や「注文に関する問題」というボタンを押す(Amazonのサイト更新により表記が違う場合があるようです)
  2. 申請理由を記入して送信

↑たったこれだけです。

申請が通れば返金対応されます。

 

ただ申請には条件があります。

まず大前提として、出品者に連絡を取ること。

その後解決しない場合、下記の条件に該当する場合に申請します。

マーケットプレイス保証の申請条件
  1. 商品が届いておらず、お届け予定日の最終日または配送ステータスで配達完了の表示が確認できた時点(どちらか早い方)から3日が経過した。
  2. 注文と違う商品が届き、返品リクエストを送信した。
  3. 商品を返品したが、出品者が返金に応じない。

こういったケースにマーケットプレイス保証が申請できます。

出品者へ連絡

この時点では出品者に連絡がまだだったため、まずそちらをすることに。

出品者の配送し忘れなどの場合もありますので、まずは連絡です。

(今回のケースではないだろうけど)

 

注文履歴から販売者をクリック

出品者へ連絡

そして右上の「質問する」をクリックします。

出品者へ質問2

 

下には電話番号が表示されているので、電話で戦う勇気のある方は直接連絡すると手っ取り早いのかもしれません。

チキンの浅葱はメールで連絡!

注文商品はどこにありますか

 

上段の「お問い合わせの種類」の欄は「注文について」を選択。

下段の「お問い合わせ内容を選択してください」には、おそらく何でもいいんでしょうが、今回は「注文商品はどこにありますか?」を選択しました。

そして「メッセージを入力」のボタンをクリックすると、入力欄に移動しますので文句をメッセージを記入します。

 

商品が届きません。
二度も期日が破られました。
キャンセルと返金を要請します。

メールはAmazonにも同時に送られ、自分のメールボックスにも届きます。

出品者からの返事

出品者からの評価で被害を受けた方の内容も把握していたので、ろくな返事がないことは予想していましたが、ええ、予想通りでした。

↓原文ママ

ブギュン-サート-サバ10ダ-テスリム-エディレシェクティル

出品者からの文字化け返信

なんの呪文ですかね

速攻でマーケットプレイス保証の申請に移ることにします。

マーケットプレイス保証の申請ボタンがない!

出品者への連絡後から3営業日経った日に、マーケットプレイス保証の申請をすることにしました。

(3営業日後にできるようになるとの情報からそうしました。)

だが、申請欄がない!

正直申請は初めてだったためいろいろなサイトを参考に進めていたのですが、みな「注文履歴にある右のボタンを押す」としか書かれていないのです。

でも、ない!

マーケットプレイス保証申請ボタンがない

何故無いのかは不明です。

もしかしたら出品者に連絡した際に返信自体はあったので、返金に応じないという条件が確定せずマーケットプレイス保証の申請に該当しないのでしょうか?

理由はわかりません。

ですがとにかく泣き寝入りするわけにはいきません。

直接Amazonに連絡です。



マーケットプレイス保証の申請ボタンがない時の方法

理由はわかりませんがマーケットプレイス保証の申請ができなかったため、Amazonカスタマーサービスに連絡することにします。

カスタマーサービスへの連絡方法

これがちょっとわかりづらいところにありますがまず「ヘルプ」から入り、「問題が解決しない場合は」の「カスタマーサービスに連絡」を選択します。

Amazonカスタマーサービスに連絡

 

そして状況を入力。

カスタマーサービスへの説明

 

違う商品が表示されるときは右上の「他の注文を選択」から該当の商品を選び、商品横のボックスにチェックを入れます。

そして「お問い合わせ内容」は「配送について」を選択。

お問い合わせ方法は「Eメール」にしてみました。

 

商品が届きません。
出品者に質問をしたところ、文字化けメールが返信されました。

マーケットプレイス保証の申請ボタンが見当たらなかったため、こちらに連絡しました。
キャンセルと返金を要請します。

 

このような表現で送信しました。

カスタマーサービスの対応は早い

1時間以内に返信が来ました。早っ!

 

マーケットプレイス保証返金

 

しかもまさかの返金処理のお知らせでした。

解決しちゃった・・・

24時間対応していますが、早朝故に混んでいなかったのでしょうか。

それとも同様の苦情がすでに寄せられていたため申請がすんなり通ったのでしょうか。

ともかく迅速な対応に感謝です。

下の「問題は解決しましたか?」の欄に「はい」と答え、感謝の意を表明。

 

しかもその2時間後には返金処理完了のメールが。

 

Amazon返金処理

 

返金自体はクレジットカード会社の対応もあるのでしばらくかかるのでしょうが、ともかくこれで解決です。

 

被害に遭わないために出品者を確認するクセを

この記事を読まれた方は被害に遭った方だと思うので、次回から注意するでしょうし蛇足かと思いますが念のため。

今回の反省点は“安くなっていたから急いで飛びついた”こと。

出品者をよく見ずに購入したことが原因かと。

すでに被害に遭われた方が出品者の評価で警告してくれているのだから、マーケットプレイスで購入する場合は購入前に評価を確認するようにしたいですね。

 

あるいはマーケットプレイス出品を避けることも。

きちんとしているマケプレ出品者には申し訳ないですが、絶対にトラブルを避けたい場合はこれも一つの方法です。

 

同様の被害に遭った方のために、怒りにまかせて書き上げました。

メールの返信はあるのが、保証の申請を妨害しているようで悪質です。

正直出品者のモザイクも外してさらしてやろうかと思ったくらいですが、そんなことしても名前を変えて同じことするだけですよね。

 

ともかく泣き寝入りだけはしてはいけません。

自分の被害が解消されないだけでなく、そのまま被害が他の人へ広がることになりますから。

マーケットプレイス保証の申請期限は90日です。

早めの対応をしましょう!

タイトルとURLをコピーしました